通信制高校という選択肢/大阪は学びやすい!

通信制高校という選択肢は、夢を繋ぐためにある

また、仮に東京にしか校舎がないとしても、スクーリングの曜日を工夫すれば週1回新幹線で上京することで履修が可能です。
(経済的に問題がなければという条件はつきますが)つまり、スクーリングのために登校するにあたって、選べる高校の選択肢が広いのです。
筆者は週5日は専修高等学校で音楽を学びながら、週1日大阪でスクーリングを受けて高校卒業資格を取得しました。
そして、その後は音楽大学に進学しています。
この道を選んだことで、高校生活のほとんどは音楽の勉強に専念することができ、技術を若いうちから磨くことができました。
実は専修高等学校卒だけでは、専門学校に進学はできても、大学に進学することはできません。
音楽大学に進学するという選択肢が得られたのは、まさにWスクールをすることで高校卒業資格を得ることができたからなのです。
もちろん全日制高校でしか経験できないことはたくさんあります。
大多数はその中で生活していけるわけですから、そこで生きていけるのに、あえて違う道を選ぶ必要はないでしょう。
ですが、中学校を卒業する段階で、あるいは高校生活が始まったものの、様々な悩みを抱えている生徒は案外多いです。
全日制高校での生活に馴染めない、どうしてもやりたいこととのバランスが取れない、そんなときにはぜひ全日制高校だけが全ての選択肢ではないことを思い出してください。
世の中にはたくさんの選択肢があります。
もちろん「高校を卒業する」というのもあくまで選択肢のひとつです。
ですが、高校卒業資格はさらにその先の未来の選択肢を広げます。
「できないからあきらめる」ではなく、ぜひまずはできる方法を探してください。
通信制高校という選択肢は、夢を繋ぐためにあるのです。

通信制高校の良い点のひとつは、時間の融通がききやすいこと / 通信制高校の場合、自分で履修する科目を選びます / 通信制高校という選択肢は、夢を繋ぐためにある

通信制高校通信制高校 明蓬館高校 ネットを使って全国・海外から入学・単位制